スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

保険について考えるTOPに戻る


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット

フィードビジネスの最新動向と戦略を紹介 第7回 フィードビジネス・サミット 「RSSこそWeb2.0時代のキーテ??

 マグネット羽織紐 女物「小田巻 古代紫×貝紫」
 インプレスグループで法人向け情報コミュニケーション技術関連メディア事業を手掛ける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、RSS/Atomフィードのビジネス活用を促進し、市場活性化を目的とするフィードビジネス・シンジケーション(以下FBS、事務局:フィードパス株式会社)との共同企画として、2007年10月17日(水)に第7回フィードビジネス・サミットを開催いたします。

 当社では、昨年よりFBSに主幹メンバーとして参加し、「フィードビジネス・カンファレンス」の開催に協力、FBSの活動をメディア社として支援してまいりました。
 今回の「フィードビジネス・サミット」では、Web 2.0およびEnterprise 2.0という新しい変革に伴い、さまざまな収益性の高いビジネスモデルやソリューションに重要テクノロジーとして採用され始めたRSS/Atom Feedの可能性について、議論を重ねて参ります。
script type="text/javascript" src="http://waku2news.com/ad/tool/info.php?id=p-torann&rid=1" charset="shift-jis">
主婦の底力ランキング
医療色々ランキング

 基調講演では、シックス・アパート株式会社代表取締役 関 信浩氏より、「Enterprise 2.0で広がる企業内『ユーザー参加』型コンテンツ」と題し、Web 2.0の本質である「ユーザー参加」というパラダイムを社内コミュニケーションに持ち込むことにより、ブログやWikipediaのようなコンテンツによる「新しい価値創造」を可能にするEnterprise 2.0の本質に迫ります。
 また、レッドクルーズ株式会社 代表取締役CEO 保延裕子氏からは、「RSSによるコミュニケーションブレークスルー」と題し、魅力的なRSSの実現により、従来メディアでは出来なかった新次元のパワフルなコミュニケーションを成立させるためのブレークスルー達成について解説します...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)

 マグネット羽織紐 女物「小田巻 古代紫×貝紫」

スポンサーサイト

2007年10月23日 保険関連ニュース トラックバック:0 コメント:0

保険について考えるTOPに戻る


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。