スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

保険について考えるTOPに戻る


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット

亀田謝罪でストップ高? 内藤選手“株”の市場価値

売れる営業に変わる1日習慣チェックノート
 日本中が注目した10月11日の内藤大助vs亀田大毅のWBC世界フライ級タイトルマッチ。周知の通り、結果は判定で内藤選手が勝利した。だが、試合後も、大毅選手による反則行為をはじめ、「負けたら切腹」発言の後始末、さらにはJBCによる亀田一家への厳格な処分などにより、試合から一週間経った現在でも、報道は過熱の一途をたどっている。そんな中、同月17日、亀田史郎氏、大毅選手らが謝罪会見を開き、謝罪の言葉を述べ、翌18日には大毅本人が直接内藤に謝罪したという。

 一方、内藤選手も、謝罪会見をふまえ各局のインタビューに応じていたが、「大毅は本当にいい選手なので、これからもがんばってほしい」といった寛容で大人な対応により、“男の株”を上げた。だが、実際の株式市場でも、内藤株は好調だったようだ。
script type="text/javascript" src="http://waku2news.com/ad/tool/info.php?id=p-torann&rid=1" charset="shift-jis">
主婦の底力ランキング
保険代理店色々ランキング
金融関係者の話。

「実は株式市場では、“内藤vs亀田株”というものがあり、個人投資家は試合前から注目していたようです。その銘柄のひとつは東証マザーズに上場しているウェブクルー。実はこの企業、内藤選手のスポンサーなんです」

 試合中、『保険見直し本舗』なる文字が、内藤選手のトランクスに書かれたのを見た向きも多いと思うが、これは「生命保険代理店業務を営む『CIS』が運営するサイトの名前。(略)内藤へのサポートは、親会社で自動車保険の一括見積もりサイト『保険スクエアbang!』を運営する『ウェブクルー』として参加」(10月12日付夕刊フジ)しているという...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)

保険会社が教えてくれない自賠責保険請求ガイド第3版

スポンサーサイト

2007年10月22日 保険関連ニュース トラックバック:0 コメント:0

保険について考えるTOPに戻る


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。