スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

保険について考えるTOPに戻る


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット

◎秋田国体で馬インフル=6頭感染、全頭検査を実施

平成・秋田の観光スポット絵入りはがき 
 秋田県は5日、同県で開催中の国民体育大会馬術競技に出場予定だった熊本県など4県の競技馬6頭が馬インフルエンザに感染していたと発表した。感染が判明した馬を出場停止にして隔離したほか、同日から出場馬170頭の全頭検査を始めた。 県農畜産振興課などによると、午前9時ごろ熊本県から同課に、出場馬4頭のうち2頭が熊本県内で所属していた厩舎(きゅうしゃ)で、馬インフルエンザが発生したとの報告があった。
script type="text/javascript" src="http://waku2news.com/ad/tool/info.php?id=p-torann&rid=1" charset="shift-jis">
主婦の底力ランキング
仙北市色々ランキング
直ちに実施した簡易検査で4頭のうち2頭から陽性反応が出たため、仙北市の国体会場の同じ厩舎に入っていた14頭について確定検査を行った結果、熊本県3頭、沖縄、長崎、徳島各県1頭から陽性反応が出た。 出場馬は各県出発時と秋田県到着時の2回、検査をすることになっていたが、いずれも陰性だったという。 国体馬術競技は5日から9日まで行われる予定で、6日以降の競技の取り扱いについては同日朝に決定する。 馬インフルエンザは今夏、競馬界で全国的に感染が拡大し、レースの中止などに追い込まれた。 

(引用 livedoorニュース)

仙北市1(角館)(200607)

スポンサーサイト

2007年10月13日 保険関連ニュース トラックバック:0 コメント:0

保険について考えるTOPに戻る


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。