スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

保険について考えるTOPに戻る


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット

【TGS2007】コ・フェスタ フォーラム エンターテインメントグローバルミーティング「世界へ飛び出せ、日本??

送料無料【CROSSFORクロスフォー】レディースウォッチCF-13-4
日本はアメリカに次いで第二のエンターテイメント大国だと言われているそうです。しかし、その実態は圧倒的な輸入超過であり、逆にクリエイターは日本を離れ海外に活躍の場を求めています。空洞化が進む日本において、世界に通用するエンターテイメント作品を生み出すにはどうすべきでしょうか。「エンターテインメントグローバルミーティング」では、映画音楽、ゲーム業界で活躍するキーパーソンが語り合いました。

ディスカッションに先立ち、作品映像と併せてパネリストの紹介が行われました。

パネラー諸氏。左からBill Kong(江志強)氏。一瀬隆重氏。平野隆氏。宮崎伸滋氏。和田洋一氏

映画業界からはBill Kong(江志強)氏。
script type="text/javascript" src="http://waku2news.com/ad/tool/info.php?id=p-torann&rid=1" charset="shift-jis">
主婦の底力ランキング
安室奈美恵色々ランキング
香港の独立系映画会社、Edko Filmsの代表です。1993年のデビュー作『青い凧』で東京国際映画祭、ハワイ国際映画祭のグランプリなどを受賞しました。その後、活躍の場を世界に広げ、2000年の『グリーン・デスティニー』は米国で興行収入1億4500万ドルの大ヒットを記録。外国語映画、美術、撮影、作曲の部門で米アカデミー賞を受賞しました。その後『英雄/HERO』、『LOVERS』とヒットを連発。現在は『ブラッド/ラストバンパイア』を製作中です。

日本映画界から米国へ活動拠点を移した一瀬隆重氏。『帝都物語』『リング』『呪怨』『犬神家の一族』『怪談』など50本以上の映画をプロデュースしました。海外作品では『THE JUON/呪怨』『呪怨 パンデミック』で2作連続全米興収1位を獲得...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)

送料無料【CROSSFORクロスフォー】レディースウォッチCF-13-3

スポンサーサイト

2007年10月05日 保険関連ニュース トラックバック:0 コメント:0

保険について考えるTOPに戻る


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。