スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

保険について考えるTOPに戻る


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット

ソニー生命、社員の個人用PCウイルス感染で顧客情報が流出

◎送料無料TLTソフト ケアマネージャEラーニング 1年[合格保証]
 ソニー生命保険株式会社は9月28日、同社の札幌ライフプランナーセンター第4支社に所属する営業社員が、顧客データの入った業務用PCを自宅に持ち帰り、私用のPCを利用して顧客データを整理していたところ、PCに組み込まれていたファイル交換ソフト「Share」を介してウイルスに感染し、9月17日16時以降から深夜にかけて顧客情報を含む個人情報がインターネット上に流出していたことが判明したと発表した。
script type="text/javascript" src="http://waku2news.com/ad/tool/info.php?id=p-torann&rid=1" charset="shift-jis">
主婦の底力ランキング
保険 インターネット 契約色々ランキング
流出した情報は現在調査中としているが、契約情報等を含む顧客情報が約1,100名、団体名簿が約7,500名、その他個人情報が約3,900名の合計で約12,500名になる可能性があるという。






【関連リンク】
ソニー生命保険:パソコンのウィルス感染による個人情報の流出について
http://www.sonylife.co.jp/company/news/19/files/070928_share.pdf

IPA、「情報漏えい発生時の対応ポイント集」を公開
https://www.netsecurity.ne.jp/1_9920.html
損保ジャパンなど、代理店のPCがWinnyウイルス感染で個人情報が流出
https://www.netsecurity.ne.jp/1_9692.html





この記事は有料会員制セキュリティ情報サービス Scan のニュースの一部を抜粋し掲載しています。
(引用 yahooニュース)

日本法令 CD-ROM(5) 税理士業務書式文例集

スポンサーサイト

2007年10月02日 保険関連ニュース トラックバック:0 コメント:0

保険について考えるTOPに戻る


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。