スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

保険について考えるTOPに戻る


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット

東京女子医大事故報道で地方紙3社に賠償命令 共同通信の責任は否定

スムーズな体の動きをサポート!【MSM(180粒】さらに金券600円相当分進呈日本全国どこでも送料...
東京女子医大病院の医療事故に関する共同通信社の記事で名誉を傷つけられたとして、医師の佐藤一樹被告(44)=刑事事件で検察側が控訴=が同社と記事を掲載した地方紙3社を相手取って総額2090万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が2007年9月18日、東京地裁であった。綿引穣裁判長は「通信社からの配信というだけでは、記事の内容が真実だと誤信する理由にはならない」として、3社に計385万円の支払いを命じた。
script type="text/javascript" src="http://waku2news.com/ad/tool/info.php?id=p-torann&rid=1" charset="shift-jis">
主婦の底力ランキング
医療色々ランキング

3社は、秋田魁新報社(秋田市)、上毛新聞社(前橋市)、静岡新聞社(静岡市)。綿引裁判長は「一定の信頼性を有しているとされる通信社の配信記事であっても、真実性について高い信頼性が確立しているとは言えない」とする最高裁判例を引用して、新聞社の責任は免れないとした。一方、共同通信については、「警察会見などから佐藤被告の医療ミスが原因と信じる理由があった」と述べ、その責任は認めなかった。

(引用 livedoorニュース)

☆☆☆☆☆まさかの1円オークション!!1円からです!!☆☆☆☆☆トランプ柄のネックレス 遊び...

スポンサーサイト

2007年10月01日 保険関連ニュース トラックバック:0 コメント:0

保険について考えるTOPに戻る


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。