スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

保険について考えるTOPに戻る


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット

[ZDNet Japan] 「ZDNet Japanイノベーションフォーラム2007」を一気読み--サーチテクノロジからはじまるエ??

インターネット暗号化技術
 Harvard Business School助教授のAndrew MacAfee氏は、Enterprise2.0を「企業内や企業間、またはパートナーや顧客との間で自由にソーシャルソフトウェアプラットフォームを活用すること」と定義している。このとき重要になるのは、コンシューマテクノロジだ。 これまで新しいテクノロジは、企業システムを構築するためのテクノロジとして生まれて来ることが一般的だった。しかし現在の新しいテクノロジは、ブログやWiki、RSS、タギングなど、コンシューマ技術として登場し、それをいかに企業システムに活用するかという流れが確立されてきた。 たとえば、Enterprise Search Platform(ESP)もそのひとつで、当初はインターネット向けの検索エンジンとして使用されていたテクノロジを企業システムに応用するために製品化し直したものだ。
script type="text/javascript" src="http://waku2news.com/ad/tool/info.php?id=p-torann&rid=1" charset="shift-jis">
主婦の底力ランキング
グループネット色々ランキング
このように、コンシューマ技術を企業システムで活用しながら新しいビジネス価値を生み出す仕組みを実現するのがEnterprise2.0といえる。 9月4日に開催された「ZDNet Japanソリューションフォーラム2007 ~サーチテクノロジからはじまるエンタープライズ2.0」では、Enterprise2.0を実現する最初の技術である“検索テクノロジ”にフォーカスしながら、コンシューマ技術がいかに企業システムに新しい価値をもたらすのかが紹介された。企業がソーシャルコンピューティングで「やるべきこと」と「やってはいけないこと」「テクノロジではなく、テクノロジを利用して築くリレーションシップに注目することが重要だ」...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)

インターネット暗号化技術

スポンサーサイト

2007年09月26日 保険関連ニュース トラックバック:0 コメント:0

保険について考えるTOPに戻る


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。